12月の学習法

12月の学習法

 

皆様

12月に入り、コートやマフラーが必要な季節になりました。

中学生は期末テストを終えて、テスト結果に一喜一憂しているのではないでしょうか?

 

中学3年生は、最終的な志望校を決めなければいけない時期です。

しかし、志望校が決まるという事は、最終目標が決まるという事です。

最終目標が決まるという事は、残りの時間に何をするべきかが決められるという事です。

 

私立のテスト対策、公立のテスト対策とありますが、

12月はどういう勉強をするべきでしょうか?!

 

一通り学校のテストも一段落し、模試も終わったこの時期にするべきことは・・・。

これまでの試験結果を踏まえて、弱点を見直すことをお勧めします。

 

テストなどがない時期だからこそ、弱点を確認して、

それらを克服してゆきましょう。

そして、弱点を克服出来たら、志望校の過去問に取り組みましょう。

 

12月中に1回は必ず、過去問を時間を計って解いてみることをお勧めします。

それで、現在の自分の力量が把握できるからです。

 

12月は弱点を克服する!

英単語に自信がなかったら、毎日20語ずつ確認しながら覚える!

数学の図形が弱点であれば、図形の問題演習と作図を毎日3問やる!

古文が弱点であれば、古文の文法を見直して問題演習!

などなど、弱点を絞って得点力をアップさせましょう!

 

その先には、

やりがいと充実感、そして志望校合格というご褒美が待っています!!

 

体調に気を付けて、ラストスパート!!!

 

遊学舎  西野裕宣

 

お問い合わせ
お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。