外食が恋しい!

外食が恋しい!

東京では緊急事態宣言が5月31日までとなっております。

3月2日から小中学校が休校となり、

不要不急の外出を控えるように言われました。

それ以来、1回も外食をしておりません。

 

頻繁に外食する時期があったり、

外食しない時期が長く続いたりしないように、

月に1回は家族で外食するようにしておりました。

そうすることで、適度な楽しみを定期的に味わえるからです。

 

それが今回、3ヵ月も外食しない時期が続きます。

6月以降もどうなるかは不透明です。

 

家族の誕生日をお祝いするときには、

ちょっと贅沢なレストランに行ったりもします。

春は、ラムが美味しい時期。

初夏は、鱧を食べたい!

夏は、おなかいっぱい焼肉を。

秋は、キノコや戻りガツオ。

冬は、フグが恋しくなります。

 

1ヵ月に1回は、季節を愛でながら

いつもと違う「外食」をしたいものです。

 

今までできていたことが、できなくなるというのは

時代の変わり目であり、成長する機会です。

時代の変化についていけないものは、淘汰されてゆきます。

 

「昔は良かったなぁ。」

と懐かしむのも良いですが、

新しい時代の潮流に乗り遅れないようにしましょう。

 

西野裕宣

お問い合わせ

    お名前 (必須)
    電話番号
    メールアドレス

    ※確認のためもう一度入力してください

    学年
    ご要望(任意)

    上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。